FC2ブログ

六甲&色々山歩き

六甲山中心に山で遊んでます。 平日は六甲。週末は少し遠くへ。春は花・夏は沢・秋は紅葉・冬は雪。一年中、遊べる幸せ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学文峰で、平日オフ

2010年10月26日(金)曇り一時雨

お天気の具合が気になる。
寒そうだけど、曇りな感じなので、決行
参加者7名

囲炉裏の平日オフです。

山頂から見た景色

井谷ノ峰、山頂から見た景色です。何だか寒々してるのは気のせい?

千早口駅で小学生の遠足集団と重なる、行き先は一緒ではないが、にぎやかなこと。
駅前で自己紹介を済ませて、あわてて出発。

読図中

トンネル手前で読図中(サンペイさんの写真です。)

トンネルの横を登る

トンネルの横から登ります。

じじさんに、読図をかねて先頭に立って頂く。
ジルミ峠着
雲が厚く暗い。写真が手ぶればかりで綺麗に撮れない。

前回下見で来た時は、地図や案内書の通り半周回って学文峰の山頂に立ったが今回は急登を選ぶ。

学文峰頂上

学文峰頂上、三角点はあります。
414.8m 低い山だけど急登がちと堪えた。

山頂で山座同定しようにも、金剛は雲の中。山名板もない、点名は「唐久谷」らしい。この名板は掛かっている。

一休みして、スタート。なかなか良い感じの尾根、目の前にこれから行く井谷ノ峰、叶山が見える。

お鍋です。

下峠への標識有り。ここで又井谷ノ峰へ直登。山頂で「お昼にしましょう。」
と声を掛けるが、何だかポツポツ、雨? 
とりあえず強風を避け少し下がった植林の中で鍋の準備。

お食事中

これもサンペイさん提供。私は食べてばかり
斜めになってるけど、皆何とか落ち着き2時間近く鍋を楽しむ。

バンダナショット

食後バンダナショットを撮り、天見駅に向けて出発。

天見稲荷

天見稲荷の前を通り、

あまみへ下る

天見の町に降りていく。
10時スタート2時半下山。歩きと、休憩半々位の1日でした。

参加して下さった。
高やん、くろさん、サンペイさん、越路さん、じじさん、たかちゃん、ありがとうございました。
又、よろしくお願いします。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pikku2000.blog64.fc2.com/tb.php/808-f77d03ae

 | HOME | 

文字サイズの変更

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

pikku

Author:pikku
山が大好きです。六甲が近いので、ボチボチ行ってます。
猫2匹飼ってます。って言うか、猫に使われてる毎日です。

FC2カウンター


無料カウンター

月別スクロール

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。