FC2ブログ

六甲&色々山歩き

六甲山中心に山で遊んでます。 平日は六甲。週末は少し遠くへ。春は花・夏は沢・秋は紅葉・冬は雪。一年中、遊べる幸せ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊も出る?ポンポン山

2010年10月15日(金)晴れ

2人でポンポン山へ行った。

山頂にて

友人が撮ってくれた写真です。
ポンポン山頂上にはいつも人がいる。

阪急高槻市駅からバスに乗り、川久保で降りる。
川久保へのバスはあまりない。
9時10分に乗り遅れると、次は12時10分。
もし乗り遅れたら、JR高槻駅まで行って、神峰山口から登る。

川久保

今日は、無事バスに乗り終点川久保から歩き始めた。

尾根道or沢沿い

尾根に登るか、沢沿いを行くか?ここは沢沿いです。

川沿いに行く、1時間程で大杉との分岐。車道ではあるが一般車は入れず
のんびりと良い感じの道である。(1台車が追い越していったけどね。)
ここで、熊鈴を出す。
熊はいないだろうけど、猪もいるし、相手に行きますよと知らせる方が良い。

大杉に行かずこのまま尾根に登りたいけど、この道かなあ?
と、思案していると、ちょうど一人通りかかり声を掛けて下さる。
尾根に登りたいと言うと、マークがあり、それを登るらしい。
エエッ、気が付きませんでした。あまり登られてないようだけど、朽ちかけた木の階段もある。少し急登すると尾根に出た。

急登から尾根に上がる

急登の後、ここからは又良い感じ。


ちょうどお昼頃にポンポン山頂上に着いた。
なかなか展望も良く、平日ではあるが何組もの方々がお昼を食べている。
私達も食事。

山頂で記念撮影

一応証拠写真です。ちゃうちゃう、思い出の1枚に・・

食後、釈迦岳に向かって歩き出す。
釈迦岳まではコースを決めてあった。その後は長岡天神目指すか、水無瀬を目指すかそこで決める。

釈迦岳の手前で、朝登り口を教えて下さった方に出合いました。
お礼を言って別れる。
ポンポン山周辺を良く歩いてはる方のようでした。ありがとうございました。

釈迦岳の頂上で長岡天神に向かって降りることに決め。
歩き出す。

植林から見る

途中結構良い景色の所有り、植林してあるが木がまだ小さいので展望がきく。
善峰寺への分岐をやり過ごして、西山古道へと下る。
前に来て「釈迦岳へ」と言う標識が気になった所に降り立つ。
こうなってたんや。1つすっきりした。

ところがその後予定していた道を間違う。
そのままゴルフ場の前を通り、電線下の展望台へ。

展望台

展望台からの景色です。

確かここをそのまま行ったら、柳谷観音に降りるはず。
それでは下山が遅くなる。
地形図には立石橋に下る道が載ってる。
GPSの示す所をウロウロしてみるが道がない。
諦めて柳谷観音に降りようと思ったら、すぐに分岐があった。
そこを下る。
立石橋に出て、16時阪急長岡天神駅に到着。
川久保渓谷はなかなか面白い道でした。
神峰山口から登るより良かったです。

熊注意

立石橋の近くで見た注意書き。写真撮った時は気付へんかったけど、よく見たら今日の日付。
ネットのニュースに熊目撃と載っていた。しかも釈迦岳付近。
くわばらくわばら。遠くで少し見たい気もあり、でもやっぱり怖い~


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pikku2000.blog64.fc2.com/tb.php/812-6646c068

 | HOME | 

文字サイズの変更

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

pikku

Author:pikku
山が大好きです。六甲が近いので、ボチボチ行ってます。
猫2匹飼ってます。って言うか、猫に使われてる毎日です。

FC2カウンター


無料カウンター

月別スクロール

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。