六甲&色々山歩き

六甲山中心に山で遊んでます。 平日は六甲。週末は少し遠くへ。春は花・夏は沢・秋は紅葉・冬は雪。一年中、遊べる幸せ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下見のシビレ山

2010年11月19日(金)晴れ

今日は、丹生山系シビレ山。
友人に付き合って貰い来週の囲炉裏オフの下見。

中腹から振り返る

中腹から振り返ってみる。
色がもう一つ出ていない。写真撮るの下手~

でも、この景色を見に来たんです。
秋のこの時期、おだやかな紅葉が綺麗です。

シビレ山はここにあります。



昨年行ったのだが、連れて行って貰ったので、確認に~

バスの時間が遅いので、スタートも遅い。
とは言っても、私が家を出る時間は8時過ぎだからこれより早いバスには乗れない。

勝雄バス停下車10時15分
勝雄不動尊に向かって歩き出す。

勝雄不動滝

不動滝です。水流れてるけど、画像では判りませんね。
去年はここで水行をされる方とお会いしました。

ここから、急登を、よじ登る。

淡河方面

そして登ってきた方向を振り返る。良いよね。この瞬間がピーカンの空と、紅葉の里山。
しんどさも忘れる。

どれがシビレ山?

回り込んで前を見るとこれから登っていく山、シビレ山見えてるのかなあ?等と地図を広げて見る。
衝原湖から登る方が簡単だけど、この景色はこちらからでないとね。

雄岡山、雌岡山

遠くに見える山は、雌岡山・雄岡山(めっこさん・おっこさん)
次はあそこに行こうと決まる。

シビレ山・山頂

シダが生い茂った所もあったが、程なくシビレ山頂上に到着。
展望はない。ここでお昼にしようと思ったが、やっぱり少しは展望が欲しいよね。
と言う事で、三角点のあるP512.8に移動。

海が見える

ここは、木の間から、瀬戸内海と淡路島が見えます。ここでのんびりお食事。

丹生神社

そして、丹生神社の紅葉を楽しみ、義経道経由で、無事衝原湖畔に降り立った。

つくはらサイクリングターミナル

つくはらサイクリングターミナルの側に出てきます。
土日だと、自転車が借りられますが、本日はお休み。


計画ではさらに藍那駅まで歩くことにしていたが、もう、14時半でとても無理と言うことが分かった。

千年箱木家

そこで、何回か来たが行ってなかった「千年箱木家」に行くことにする。箱木さんのお家で、室町時代からある家を衝原湖(ダム湖)を、作った時に移築したそう。
茅を吹き替え、手入れして1000年使ったと言うことなんですよね。300円払って入る。
そんなに大きくはないが、なかなか立派な家でした。
友人の実家はこんな感じだったそうで、懐かしそうにしてはりました。

紅葉が綺麗


15:17のバスに乗って帰る。
途中の山田小学校前から、小学生がたくさん乗ってきてビックリ。すごくにぎやかでした。

山は紅葉が綺麗で、天気も良く。広々とした景観がとても良かったです。
ご一緒して下さった、Nさん、ありがとう。

さて、囲炉裏のオフ。ちょっと遠いけど、いかがですか?

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pikku2000.blog64.fc2.com/tb.php/816-6bf18f0e

 | HOME | 

文字サイズの変更

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

pikku

Author:pikku
山が大好きです。六甲が近いので、ボチボチ行ってます。
猫2匹飼ってます。って言うか、猫に使われてる毎日です。

FC2カウンター


無料カウンター

月別スクロール

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。