六甲&色々山歩き

六甲山中心に山で遊んでます。 平日は六甲。週末は少し遠くへ。春は花・夏は沢・秋は紅葉・冬は雪。一年中、遊べる幸せ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寺山へ

2010年12月11日(土)晴れ時々曇り&雨

蓮さん、高やんと、3人で山へ
天王寺スタート10時半という条件付き。

JR天王寺、もしくは近鉄阿倍野から、30分で取付きに到着する所??

色々調べて、近鉄上ノ太子駅から、寺山に行こうと決定。

展望有りの場所

山の中腹から見た景色です。二コブの山は二上山


寺山は、ここにあります↓



寺山??知ってます?
「分県ガイド大阪府の山」に載ってました。
全く知らなかった山やけど、ヤブコギ有り。らしいし。
ぶどう畑なので、ぶどう時期不可と書いてある。標高293.6m。
ちょうどいいやん、読図、藪こぎで行こう。
麓の観音塚古墳も見学して、ぶどう畑の中を抜けていく。

上ノ太子駅

スタートした、上ノ太子駅です。

ぶどう畑

目の前の、白いのも格子状に見えるのも、ぶどう畑。
只今休憩中の葡萄の木があります。

古墳

これが観音塚古墳

案内板

石段を登ってみると、こんな解説板がありました。

上ノ太子駅スタート11:18
寺山頂上12:28
そんなに藪こぎでもなく、細いが道はしっかりしてる。
私は後ろからお気軽に~

寺山頂上

山頂と言っても、展望はありません。

山頂では、Tやんの、抹茶ぜんざい。
美味しい

さて、下り。本では、教育大前に降りるようになってるが、まだ藪こぎも、読図もしてないし。天気ももう少しもちそう。
なので、屯鶴峰に向って進む。

尾根を降りる、


東の尾根を降りていく。
道あるやろう。と、思っていたら、ちゃんとテープが付いてました。
でも、途中で北方向にふる。
んんっ?と、思ったら先頭の蓮さんが、振り向く。
どうも、教育大の方へ降りて行ってるみたい。
尾根外してるし、周りをじっくり見ると、右手に尾根があった。(もう葉がかなり落ちてるので見つけやすいのです。)
少し戻ると、こちらにもテープが・・
テープがあると、どうしてもテープに惹かれてしまいますねえ。でも、道がないと、テープはやっぱり助かるしねえ。

無事林道に降り立ち、さてどこから屯鶴峰に登るか?
蓮さんが、電線の道があると予測。

橋は一人づつ

きっちり有ったのでそこから登る。

屯鶴峰に到着。でも、普通の山で私の予想していた岩山ではない。
(屯鶴峰は初めてでした。蓮さんだけ、来たことがありました。)

屯鶴峰、読図中

南下すると、岩が出てきた。「これこれ」と、写真を撮る。
雨が降ってきて、雨具を着こむ。

屯鶴峰


下に見えてる道に降りることにする。
穴虫峠付近におりる。近鉄電車が通っている。ここから一番近い駅は?
上ノ太子駅か二上山駅、関屋駅。
上ノ太子駅も、二上山駅も、道路を真っ直ぐ行くだけなので、止めにして、関屋駅に出ることになる。
地形図で近そうな道を選ぶ。
藪こぎは、なかったなあ。と、歩いて行く。
公園の後ろから階段を登ると、途中で薮に突入。
GPS見ると、道なんだけど完全に道がなくなった。
でも、あと100mいえ、50m位。
なので、進む。ここは先頭にたって行くが、足元は枯れた蔓草。立派な藪こぎや。
引っかかってコケるし歩かれへんから木の間を行く。
フウー、家が見えました。
でもこのまま進むと家の庭やし、犬が吠えてるし、
ちょっと回りこんで、やっと道に・・
皆汚い。誰も引き返そうといえへんし、アホやなあと、笑いあった。
(大変なんで、藪漕ぎ中の写真はありませ~ん。)

関屋駅

関屋駅着、15:53
充実した、楽しい1日でした。
(ほとんど病気かも?)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pikku2000.blog64.fc2.com/tb.php/833-e700cfc3

 | HOME | 

文字サイズの変更

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

pikku

Author:pikku
山が大好きです。六甲が近いので、ボチボチ行ってます。
猫2匹飼ってます。って言うか、猫に使われてる毎日です。

FC2カウンター


無料カウンター

月別スクロール

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。