FC2ブログ

六甲&色々山歩き

六甲山中心に山で遊んでます。 平日は六甲。週末は少し遠くへ。春は花・夏は沢・秋は紅葉・冬は雪。一年中、遊べる幸せ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三郎岳・仏隆寺

2011年9月18日(月)晴れ時々曇り

奈良県榛原の三郎岳へ
当初6人の予定だったけど、3人が所用により行けなくなり、いつもの3人で行ってきました。
蓮さん、高やん、pikkuの3人です。

三郎岳山頂

もうすっかり秋の雲。

三郎岳はここにあります↓

榛原からのバスが10時12分発でゆっくりのスタート。
その前のバスはかなり早く大阪からではしんどい

帰りのバスも仏隆寺付近の「高井バス停」からは、15:45のみ、
1人からは早々に欠席連絡があり、5人だったのでタクシーに乗ろう、5人乗れないならバスでと計画する。
9時48分榛原着。
結局3人やったけど、なんだかバスに乗る人も多そうだったので、タクシーで諸木野まで行く。
諸木野(もろきの)の集落まで行けるし、2,400円位(1人800円。バスだと、赤埴(あかはに)まで乗って360円)

伊勢街道

諸木野の集落を過ぎると、くさむした伊勢本街道の標識がある。

本で調べていた時は、石割峠から回り込み、明開寺跡から登るようになっていたが、峠の手前に三郎岳への道しるべがあったので、そこから登る。

登山口


台風の後だからか?結構荒れていて倒木も多かった。

ナナフシ

でかいナナフシ発見

登山道、荒れてる

倒木の様子からすると、結構前から有ったみたいです。

降りてくる人と遭遇して、お互い「荒れてますよ」と言い合いながら歩いていく。
鞍部に到着。お堂?が建っている。

お堂?

ここからはキツイけどそんなに荒れていなかった。 知ってる人はやはりこの道を使わないんだろうなあ?

石仏

途中石仏があり、参拝する。岩に掘ってあるので誰か分らなかったがそんなに古くないかも?などと勝手に想像する。家に帰って本で見ると、開基法師の像かなあ?

山頂は2人の方が居たがすぐに降りていかれる。
展望が良く気持ちいい。

お昼食べ終えた頃に2人の女性が登ってくる。
バスに乗ってきたそうで、私らもバスであればこの時間かな?

記念撮影


写真を撮ってもらい交代して山を下る。

ここも、気を付けて

下りにも一箇所、こんな所が・・

高城山

高城岳も気持ちが良い山頂で、ここでも少しゆっくりする。

民家

こんな、いい感じの民家もありいます。

15:45のバスだと余裕がありそう、仏隆寺へも立ち寄れる。
(10年位前にも登ったが、仏隆寺は通り過ぎただけ。室生寺の奥の方に下山したが、今ではバスがない。)

仏隆寺


仏隆寺の前に来ると、彼岸花が綺麗に咲いていた。
グルッと1周する。

いいよねえ、仏隆寺

彼岸花に100円、仏隆寺の拝観に100円使う。
蓮さんと、高やんはお野菜200円ずつ買っていた。

15:15、高井のバス停着。まだ30分ある。
と、果物を食べのんびりしていて、後から降りてきた団体さんに先に並ばれてしまった。
まあバスに乗るのはちょっとの間やしねえ。

彼岸花

彼岸花、綺麗でした。もうすっかり秋ですね。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pikku2000.blog64.fc2.com/tb.php/884-d424427c

 | HOME | 

文字サイズの変更

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

pikku

Author:pikku
山が大好きです。六甲が近いので、ボチボチ行ってます。
猫2匹飼ってます。って言うか、猫に使われてる毎日です。

FC2カウンター


無料カウンター

月別スクロール

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad

まとめ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。